none
HOME > 製品情報 > ウエア > 防寒ウエア > アウター > DJ-2005(ウインドストッパー® エネサーモベスト)
DJ-2005
DJ-2005(ウインドストッパー® エネサーモベスト)
画像 画像 画像
ブラック
シルバー
バックスタイル
画像
ヒーター温度はボタン操作により3段階で調整可能
レッド/強 ホワイト/中 ブルー/弱
画像 画像
バッテリー駆動ヒーターを背中に内蔵
裾内側に小型バッテリー用のポケットを装備
自然エネルギーと科学エネルギーによるダブルの保温効果
人体が発する遠赤外線の効能に着目し、保温効果を高める工夫を随所に施した、省エネサーモベスト。表地、または裏地にナノレベルでコーティングされたチタン合金が身体から放出された遠赤外線を吸収、輻射することにより身体を芯から温める効果を発揮。更に別売りのバッテリー(USBコネクタ対応)を使用することにより、背中側に体温以上の熱源が発生。酷寒状況下においても積極的な保温効果を得られる。
SPEC
  • 対応バッテリー:出力DC5V
  • 接続端子:USB仕様(BM2300使用にはBMアダプターが必要です。)
  • 稼働時間(目安):強/2.5時間、中/3時間、弱/4時間
    ※バッテリー電圧3.7V、容量3000mA(11.1ワット)使用
    ※バッテリー・充電器は付属しておりません。
発熱・保温性能を科学的に検証
画像 電力を用いて人体同様に発熱させることのできる、サーマルマネキンと低温~高温まで様々な温度環境を再現できる人工気象室において発熱・保温性能を科学的に検証。

■サーモグラフ画像による保温性比較(※室温10℃、風速4m)
画像
画像
【DJ-2005 エネサーモベスト着用時】
露出している頭部と手先で20℃以上の表面温度が検知されている中でベスト着用部分の表面温度は13℃前後に保たれて、衣服内の暖気が外に漏れていないことが分かる。
【当社一般中綿入りベスト着用時】
ベスト肩口より露出している袖部分と近い表面温度となっており、ベストを着用している身体正面部分からもヒートロスしている状態となっている。

■ヒーターユニット起動時
画像
画像
【ヒーターオン】
【ヒーターオフ】
エネサーモベスト VS 当社一般ベスト 保温性比較グラフ
画像
寒風が直接当たるBody前側は衣服内の温度が下がりやすい環境にあるため、サーマルマネキンの発熱量が高くなる傾向にあるが、WINDSTOPPER® の防風性能により、発熱量は100前後に抑えられている。ヒーターユニットのあるBody後側に関してはさらに発熱量が抑えられ、20前後となっている。防風性がなく、ヒーターユニットを搭載していない当社一般品の場合、Body前後共に発熱量が高くなっており、特に背中側においてはエネサーモベストの約3倍の熱量を消費している。

※グラフはサーマルマネキンが体温を維持するために必要な熱量を表示しており、発熱量が少ないほど保温性が高いことを示している。
詳細リンク
ダイワレインウェアの基礎知識▼(クリックすると別ページへ移動します)
ウェアに関するよくあるご質問▼(クリックすると別ページへ移動します)
DJ-2005
カラー S M L XL 2XL メーカー希望
本体価格(円)
ブラック 28,500(2XL=30,000)
シルバー 28,500(2XL=30,000)
ウエア適合サイズ目安表[JASPO規格](単位:cm)
サイズ S JASPO M JASPO L JASPO XL(LL) JASPO 2XL(3L) JASPO
身長 162~168 167~173 172~178 177~183 182~188
チェスト 85~91 89~95 93~99 97~103 101~107
ウエスト 71~77 75~81 79~85 83~89 87~93
※サイズは実寸法の表示ではなく、目安です。お買い上げの際は、試着の上サイズをお選びください。
JANコード
カラー S M L XL 2XL
ブラック 059220 057844 057851 057868 057875
シルバー 057882 057899 057905 057912 059237