none
HOME > 製品情報 > 針・仕掛け・仕掛け用小物 > 糸付き針 > カワハギ > D-MAXカワハギ 糸付き25 SS夜光
D-MAX KAWAHAGI ITOTSUKI 25 SS YAKOU
D-MAXカワハギ 糸付き25 SS夜光
画像
左から:ワイドフック、パワーフック、パワースピード、スピード
アピール力の高い夜光留付き7cmハリス付き針

■低活性時や濁りの強い時に大きなアピール力を発揮する夜光留付き。
■必要な分だけ取り出せる5本入り小袋×5パックの分包タイプ。
■適度な張りがあって耐久性に優れた100%フロロカーボンハリス。
■8の字コブ付きでハリス止めへの着脱が簡単で、スッポ抜けを防止。

実績の高いハリ形状を厳選
カワハギが暴れただけで深く刺さりこむよう、ハリ先形状を少し内向きのストレートに設計。カエシには半スレタイプを採用。小型が多い時や食渋りの時に抜群の威力を発揮する吸い込み重視の軽量・早掛けタイプ。サイズより数を狙う競技志向派に最適。
カワハギの口は硬くてしっかりとアワセなければ掛からない時が多い。吸い込み性能抜群のスピードを、良型が多いエリアでも対応できるようパワーアップさせた太軸タイプ。シーズン初期の20~25cmクラスが相手でも強めの巻きアワセが可能で、歯を貫いてフッキングさせることができる。
カワハギの硬い歯を貫き、食い込ませることができる鋭いハリ先が特徴。フトコロが広いためアサリを丸く付けやすく、エサ持ちが良い点。フックよりもワンランク太く、さらにセミツイスト(半ヒネリ)仕様にしたことで、掛かりの良さとバレにくさ・エサ持ちの良さを両立。良型が多いエリア・シーズンに有効。
ワッペンサイズにも強く、吸い込ませやすくて吐き出されにくい外出しフトコロワイド形状とハリ先ヒネリがカワハギの口を確実に捉える細軸ハゲ針タイプ。

驚異の貫通力“SaqSas(サクサス)”

ダイワがこだわったのはフック表面の処理。従来は防錆効果を求めて数々の塗装技術を検証してきたが、今回採用された表面処理は防錆効果を実現しつつ、ハリ掛かりを格段に向上させることにも成功。その名も「SaqSas(サクサス)」。フック表面にフッ素系特殊プレーティング加工を施すことで、フックの刺さり性能は従来の塗装フックに比べて最大40%(平均約20%)アップ(当社比)。4面から研ぎ上げた究極のハリ先「デュアルカットポイント」との相乗効果によって、今まで掛けきれなかったかすかなアタリでも格段に掛けやすくなったフックになったといっても過言ではない。「サクっと刺さる」驚愕の貫通力が、エサ取り名人カワハギのついばむようなアタリも高確率でフッキングに結びつける。

■先端部の電子顕微鏡写真

画像
画像

【従来の塗装ハリ】

【SaqSas】

■貫通力試験による比較データグラフ

画像

刺さり性能最大40%アップ
(グラフの数値が低いほど貫通しやすい)

D-MAXカワハギ 糸付き25 SS夜光
アイテムハリ
(号)
ハリス
(号)
ハリス長
(cm)
メーカー希望
本体価格(円)
スピード 7.07.01.77790
スピード 7.57.52.07790
スピード 8.08.02.07790
パワースピード 7.07.02.07790
パワースピード 7.57.52.07790
パワースピード 8.08.02.57790
パワーフック 4.54.52.57790
パワーフック 5.05.03.07790
ワイドフック 2.52.52.07790
ワイドフック 3.53.52.07790
ワイドフック 4.54.52.57790