none
HOME > 製品情報 > ロッド > > ガイド付き > 専用竿 > 早舟 ヒラメ
HAYAFUNE HIRAME
早舟 ヒラメ
高級魚ヒラメを手にするためのハイバリューな本格専用竿
かつては高嶺の花だったヒラメも放流事業の拡大や道具・釣法の進歩で比較的手にしやすい船釣りの人気ターゲットとなった。とはいえ、生半可な道具では必ずしも良い結果に結びつかないのがヒラメ釣りの難しさ。「早舟 ヒラメ」は生き餌を用いた胴付釣りを想定。違和感を与えず食い込ませられる柔軟穂先と、掛けた後は大型の引きにも負けないバットパワーを兼ね備えた軽量・高感度本格ヒラメ専用ロッド。入門にもふさわしいハイバリューながら、末永く愛用できる十分なスペックを備えた頼れる1本に仕上がっている。
機能
画像

しなやかで柔軟なグラス穂先

活き餌に負担をかけにくく、ヒラメに違和感なく食い込ませることのできる高感度グラスソリッド穂先。

※写真はM-270にオモリ60号負荷時の曲がり。

画像

見やすい穂先&糸絡みを軽減するKガイド

感度を左右する穂先部にはホワイトを採用し、海底の様子や生き餌の状況、ヒラメからのシグナルを眼で捉えやすい。さらにストレスとなる糸絡みを軽減するKガイドを搭載。

画像

■トップSiCガイドリング

糸を傷つけにくく、糸通りがスムーズなSiCリングをトップガイドに採用。

画像 操作性に優れたVグリップシート(φ18)

握りやすく、快適な操作性をもたらすダイワのオリジナル軽量シート。手への負担が少なく、終日手持ちで使っていても疲れにくい快適グリップ。
画像 便利な脇ばさみグリップ

手持ちでのヒラメ釣りにおいては、ロッドを脇に挟むことで安定感が高まり操作性が向上。
画像 船上で映えるスッキリデザイン

本体はシルバーメタリックをベースに、ネーム部にはホワイトでアクセントを。

持ち運びしやすいセンターカット2ピース設計
圧倒的な軽さで快適ヒラメ釣り
軽量であることはアタリに集中でき、持ち疲れを軽減する点で大きなアドバンテージとなり、想像以上に釣果を左右する。厳選した素材・パーツを使用することでM-270で165gと、他を圧倒する驚くべき軽さを実現。
付属品
  • ナイロン製ロッドベルト
画像


調子詳細
品名用途
S-240細身設計による軽さが嬉しいライトヒラメモデル。
M-270状況を選ばずオールラウンドに対応できるスタンダードモデル。
H-270バットにより張りを持たせた大型ヒラメ・横流し対応モデル。
早舟 ヒラメ
品名標準全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
錘負荷
(号)
カーボン
含有率
(%)
コンパクト
クランプヘッド
適合サイズ
メーカー希望
本体価格(円)
S-2402.4021251451.010.920~5055SSオープン価格
M-2702.7021401651.012.940~8058SSオープン価格
H-2702.7021401951.014.960~12062Sオープン価格