none
HOME > 製品情報 > ロッド > > ガイド付き > スタンダード胴調子 > 潮流 GM
CHORYU GM
潮流 GM
並継
5:5調子
グラスの柔軟さと粘りを活かした柔軟ムーチングアクション。
継部に採用された「V-ジョイント」構造により1ピースのようなしなやかで美しい曲がりを描き、目に見えない竿のネジレを防ぐ「X45」の効果で、柔軟調子にもかかわらずコマセコントロールもしやすい。軽量特殊グラス素材によりグラスの重さを感じさせず、どこまでも粘る感覚でウネリを吸収するとともに、いざ真鯛がかかると相手のパワーをいなして大鯛にも主導権を握らせない。柔軟でありながら、魚に先手を取られにくい進化したコマセ真鯛専用ロッド。
DAIWA TECHNOLOGY

■X45
カーボン繊維の配向角度と弾性率の関係は極めて特殊であり、1°でもカーボン繊維の角度がずれると弾性率は大きく低下する。よって、竿の性能を考慮した場合0°・45°・90°が理想的な構造であり、他のX構造のように中間の角度(例えば60°~75°前後を変動)にした場合、「X45」に比べて「ネジレ」、そして「ツブレ」の弾性が低下するのが、上のグラフから見てとれる。また中間の角度で「X45」と同等のパワーを発揮させるためにはかなりの重量アップが必要となる。最も弾性率の高い3つの角度を採用している「X45」は科学的に裏付けされたネジレ防止の最適構造なのである。(※世界共通の商標として「Xトルク」から「X45」に呼称変更)

X45のさらに詳しい説明はこちら▼

■V-ジョイント
目に見えないネジレやパワーロスが発生しがちな竿の節部にダイワ独自のバイアス構造を採用することで、ワンピースロッドのような美しい曲がりを実現する構造。スムーズな節の曲がりが理想の調子とパワーアップをもたらし、パワー・レスポンス・感度が向上する。
V-ジョイントのさらに詳しい説明はこちら▼

■Vグリップシート
ダイワならではの長年のロッドメイキングの蓄積から導き出されたオリジナル形状のグリップシート。リールをセットした際の心地よいホールド感・手へのフィット感を追求しており、テクニカルで快適なロッドワークを可能にする。

画像


潮流 GM
品名標準
全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準
自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
錘負荷
(号)
カーボン
含有率
(%)
メーカー
希望本体
価格(円)
2702.7021391852.011.920~1003236,100
3003.0021541902.011.920~1003837,400
付属品
・ジッパー付き竿袋
・クロロプレン製ロッドベルト