none
STEEZ 651MMHRB【SPECTER】
スティーズ 651MMHRB【スペクター】

【適合ルアー:ジャークベイト/スピナーベイト/バズベイト/バイブレーション/トップウォータープラグ/フットボールジグ/ライトラバージグ、テキサスリグ/メタルジグ】

早春ロケットスタート必至。現行フィールドに呼応する次世代ジャークベイト専用機。

かつて東日本におけるトーナメントでは、バッグリミットの5尾を揃えることさえ困難だったことは広く知られている。それが今やどうだろう。優勝ウェイトは単日で軒並み5kgを超え、時に6kg台も珍しくない。数こそ劇的に増えてはいないが、個体の大型化はまぎれもない事実だ。

「シャローの広域からルアーの強波動で狙いの魚だけを引き寄せる。大型ジャークベイトだから獲れる魚は確実にいる。」

霞ヶ浦の帝王、赤羽修弥。現在開発中のジャークベイトを軽快にジャークしながら、変貌しつつある近年のこの水系について語り始めた。国内標準90mmのジャークベイトも今は昔。今や110mmクラスが市場を賑わせる。ロッドには、実弾がより遠くへより正確に到達させると共により快適な操作性を求め、そしてショートリップとはいえボディ表面積がもたらす強い抵抗はさらなる強靭なバットパワーを要求する。

「この釣りは一日を通してやり続けることが最も大事。ストレスは最大の敵。」

赤羽が手にしていたのは、仕上がったばかりの『スペクター651MMHRB』。ネジレを抑制する「X45」で全身を締め上げたブランクは、遥か遠くのカバー周りへ正確なプレゼンテーション。ティップを水面へと向け、時にシャープ、時に水に絡むスローでリズミカルなジャーキングを見せている。流れるようなフォームは超高密度カーボンSVFをメイン素材に設計した段差のないレギュラーファーストテーパーによる効果。ジャークベイトにパワーを伝えつつもルアーの抵抗を手元へとしっかり伝達する。違和感を微塵も感じさせないスペクターが赤羽の春を完遂する。

終日リズミカルなジャーキングが可能になってこそ、結果を導くのがこのスタイル。ティップセクションにパワー不足を感じることはもはや皆無。トリガーからエンドまでをショート化することにより取り回しの良さを追求。一方、フォアグリップは人差し指を確実にホールドしてアングラーの意思を伝える長めのデザインにこだわった。
DAIWA TECHNOLOGY
■感性領域設計システム「ESS=Expert Sense Simulation」
ロッドは曲がると、その方向と反対側に起きあがろうとするエネルギー(復元力)が発生する。これは、変形した(ひずんだ)ブランクが元に戻ろうとする「ひずみエネルギー」であり、竿の性能を左右する極めて重要なファクターである。「ESS」はこの目に見えない「ひずみエネルギー」を解析・設計するダイワ独自のシステム。「どこが優れているか」「どこが足りないか」を数値で明確に把握するだけでなく、エキスパートの感性と呼ばれる領域まで解析・数値化し、ロッドに反映する事を可能にした。
■超高密度SVFカーボン
ノーマルグラファイトと比較してレジン量を削減し、カーボン繊維を増加させて軽さとパワーに革命を起こした「高密度HVFカーボン」よりもさらに高密度にカーボン繊維を注入することで、HVFをしのぐ張り・軽さ・感度・パワーを生み出したブランクス。ジグ、テキサスなどの釣りには絶対的な強みを持っているが、適度なしなやかさも持ち合わせていることも特長で、巻物もこなすオールラウンド性能にも驚かされる。張りと軽さ・感度は最優先で欲しいが、すこしマイルドな隠し味も必要。そんなロッドにはベストな素材で、スティーズシリーズにおいてはバーサタイルなモデルに採用されている。
■X45
カーボン繊維の配向角度と弾性率の関係は極めて特殊であり、1°でもカーボン繊維の角度がずれると弾性率は大きく低下する。竿の性能を考慮した場合0°・45°・90°が理想的な構造であり、他のX構造のように中間の角度(例えば60°~75°前後を変動)にした場合、「X45」に比べて「ネジレ」、そして「ツブレ」の弾性が低下してしまう。また中間の角度で「X45」と同等のパワーを発揮させるためにはかなりの重量アップが必要となる。最も弾性率の高い3つの角度を採用している「X45」は科学的に裏付けされたネジレ防止の最適構造であり、高い操作性とパワーの向上をもたらす。
スティーズ 651MMHRB【スペクター】
標準全長
ft.(m)
継数
(本)
標準
自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
ルアー
重量
(oz.)
ナイロン
ライン
(lb)
フロロ
ライン
(lb)
カーボン
含有率
(%)
メーカー
希望
本体価格(円)
JAN
コード
6'51"
(1.96)
1 114 2.0
(1.9)
10.9
(11.2)
3/16
-
1
8-20 8-14 88 57,500 957366*
※先径は、竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。