none
HOME > 製品情報 > ロッド > バス > バス専用 > スティーズ (ベイトキャスティングモデル)
STEEZ (BAITCASTING MODELS)
スティーズ (ベイトキャスティングモデル)
661MFB、701MH/HFB、7011H/MHFB-SV、721MHFB-LM=2017.01 発売予定
時代が求めたバスロッドの具現化、それがスティーズ
迸る情熱を傾けての技術開発。未明から深夜までの妥協を知らぬフィールドテスト。一致団結して最高を創造しようと惜しみないノウハウを提供するプロフェッショナルアングラーたち。こうして形作られるスティーズは、日本のベストのみならず、世界基準として存在するタックルである。
テスターインプレッション(※スピニングモデル含む)
ラインナップ
■631LFB-LM 【LIGHTNING II(ライトニング II)】

今までスピニングでしか扱う事が出来なかったシャッドやスモールクランクをベイトタックルで扱う為に生まれたベイトフィネスプラッキングロッド。ベイトリールの進化により今までスピニングでしか扱えなかった小型軽量プラグをベイトで扱えることによって、カバーに対してスモールプラグを正確且つ手返し良く撃っていく事が可能になった。カバークランキング攻略の幅が大幅に広がった事は言うまでも無いが、そこにはロッドの進化も必要不可欠。小型軽量プラグのキャストのみを考えればルアーのウエイトをしっかり乗せやすいレギュラー~スローなテーパーデザインになってしまうところだが、スティーズのために開発したLow Modulusをメインマテリアルに、「ライトニング」でも採用されたファストテーパーデザインを踏襲することでLow Modulasの材料特性である粘りを生かした投げやすさとファストテーパーからくる「掛け感」と「リフト力」を両立する事ができ、カバー周りでのベイトフィネスプラッキングをより確実なものとした。またキャスト時に発生するロッドブランクのネジレに対して先から元までX45で締め上げることでネジレによるパワーロスを防ぎ、さらに『RR-spec(Reduced Resistance)ガイドシステム』を搭載する事でネジレを最小限に抑え、飛距離とアキュラシーを向上させることでオーバーハング下の隙間やリップラップの僅かな窪みなどテンポ良く撃つことができ、カバーに対して細やかなアプローチを実現し、今まで獲れなかった魚を獲る事を可能にした。

画像
【X45/Low Modulus Material】
【適合ルアー:スモールシャッド/スモールクランク/スモールミノー/タイニートップウォータープラグ】

■631MLFB-SV 【SKYRAY(スカイレイ)】

軽量リグの水中での操作性を究極まで突き詰め、水中のストラクチャーのピンスポットからライトラインでバスを引き出せるベイトフィネスロッド。リグをイメージ通りにコントロールしながらも、水中のストラクチャーへのコンタクトを鋭敏に伝達、さらにフォーリングのバイトを手元に伝え、バスのバイトを聞いた時には絶妙に入る繊細なティップと、スイープフッキングでしっかりと上顎を貫く掛け感を出す為、ベリーからバットまでをスムーズに繋げるテーパーデザインを採用。掛けてからはベリーからバットへのスムーズなベンドが魚の動きに追従、無駄に暴れさせる事なくキッカーフィッシュを確実にキャッチでき、バサーオールスタークラシック前人未到の3連覇の原動力となったロッド。スピニングのライトラインではブレイクしてしまいそうなベジテーションに、スピニングでは扱いづらい8lb.フロロで、1/32oz.~1/16oz.ネコリグを打ち込み繊細なアクションを与えながら、ストラクチャーやボトム変化等の水中のピンスポットからバスを引き出すポテンシャルがこのロッドの真骨頂。ガイドはノーシンカーのフリーフォールや軽量リグの操作性向上を狙った小口径ガイドシステムのライン放出抵抗を軽減させたDAIWA独自のガイドセッティング『RR-spec(Reduced Resistance)ガイドシステム』を搭載。ベイトフィネスの威力を十二分に堪能できる入魂の一本。

画像
【SVF COMPILE-X/X45】
【適合ルアー:ワッキーリグ/ノーシンカーリグ/ダウンショットリグ/ジグヘッドリグ/スモールラバージグ】

■631MHRB 【LIBERATOR(リベレーター)】

マッディシャローレイクのアシ・ヨシ、リザーバーの倒木や立ち木、オーバーハング下などでコンパクトアキュラシーキャストが必要とされるシチュエーションになくてはならない一本。アシ際や倒木・立ち木攻略には硬めの調子が良いのは言うまでもないが、リザーバーやナチュラルレイクにおいて多用することの多い3/8oz.~1/2oz.のフットボールジグを使用しボトムを歩かせるフットボールジグでしか出せない独特の動きを出すにもこのテーパーが生きてくる。従来の材料で作るとどうしてもダルいロッドになってしまうところだが高密度SVF素材で先から元までX45で締め上げるダイワ独自の成形方法によりシャープで高感度なロッドを作り出した。全身をX45で締め上げたブランクがパワーロスなくルアーを弾き出し手首を返すだけのコンパクトスウィングでもアキュラシーキャストを実現。込み入ったカバーを貫くショートロッドならではの繊細なアクションで誘え、掛けてからはハスラー同様Hパワークラスのバットパワーでカバーで掛けた魚を余裕でリフトする事が可能。また、乗せ調子のマシンガンIIとは異なる掛け調子スピナーベイトロッド、11cm以上の大き目のジャークベイトのジャーキングロッドとしてなど多彩な顔を併せ持つテクニカルショートギア。

画像
【超高密度SVFカーボン/X45】
【適合ルアー:フットボールジグ/ラバージグ/スピナーベイト/テキサスリグ/ジグヘッドリグ/メタルジグ】

■641LXB-ST 【HERMIT(ハーミット)】

繊細さと操作性を高次元に融合させたソリッドティップベイトフィネスロッド。先端に張りを持たせたソリッドティップは、3gまでのスモラバ、1/32~3/32oz.のネコリグに細かいシェイクを与える操作性と、5インチまでの高比重スリムストレート系ワームのノーシンカーでのバイトの取りやすさにフォーカスしたスペシャルモデル。オールソリッドに見切りをつけ、メインブランクはチューブラーを選択。ソリッドティップ構成でありながら、スムースなベンドも維持。ソリッドとチューブラーの接合部を敢えて硬く設計することでフィネスロッドながらも掛け感を出したモデル。6'4"のレングスは、狙ったスポットに入れられるアキュラシー性能と、ラインメンディング、繊細なアクションを与えられる操作性を考慮したベストな設定。スピニングのライトラインでのアプローチを躊躇するカバーやストラクチャー、スピニングでは扱いづらい6~8lbフロロでリグを打ち込み繊細なアクションを与えながら、バスに口を使わせカバーの中からバスを暴れさせずに引き出す理想のテーパーデザイン。ノーシンカーのフリーフォールや軽量リグの操作性向上を狙った超小口径ガイドシステムのライン放出抵抗を軽減させたダイワ独自のセッティング「RR-spec(Reduced Resistance)ガイドシステム」を搭載し、ベイトフィネスへのアプローチの選択肢を増やす自信作。

【超高密度SVFカーボン/X45/ソリッドティップ】
【適合ルアー:ワッキーリグ/ノーシンカーリグ/ダウンショットリグ/ジグヘッドリグ/スモールラバージグ】

■651MLRB-LM 【BLITZ(ブリッツ)】

STEEZシリーズ立ち上げ初年度からラインナップされ、中・小型プラグの投げやすさと扱いやすさに定評のあった06ブリッツをベースに最先端テクノロジーを纏い生まれ変わったロッド、それが16ブリッツ。タフコンディションでのハードベイティングに於いて、リアフック一本&皮一枚でもバラさない絶対的な「粘る乗せ調子」の06ブリッツに対し、16ブリッツは06ブリッツの代名詞でもあるLow Modulusの採用を踏襲。また3DXの反発の早さとネジレによるパワーロスを抑えたX45の相乗効果によりポッパーやペンシル、ミノーなどの水面・水中の操作系ルアーへの対応力を格段に上げながらもLow Modulusならでの水に絡めたアクションが可能。

画像
【ESS/X45/3DX/Low Modulus】
【適合ルアー:スモールクランク/ミッドクランク/フラットサイドクランク/シャッドプラグ/ポッパー/ペンシルベイト/ミノー】

⇒ 詳細はこちら


■651MLMRB-LM 【BLITZ(ブリッツ) [Power Plus]】

中、小型ファストムービングルアーの投げ易さが秀逸であるブリッツをベースにブリッツ特有の乗せ調子はそのままにルアーサイズとレンジにより幅をもたせながらも、手元に伝わるルアーの振動を極限まで抑える事で一日集中したリトリーブを可能にするクランキングロッド。ブリッツを硬くする事でワンランク上のルアーサイズ、レンジ攻略をも可能にし、Low Modulus採用によりカーボンの軽さとグラスのしなやかさを実現しパラボリックなテーパーと相俟って空気抵抗の影響を受けやすいフラットサイドクランクからミッドレンジクランクまで多様なルアーに対応。

【X45/Low Modulus】
【適合ルアー:シャロークランク/フラットサイドクランク/小~中型クランク/トップウォータープラグ/シャッドプラグ】

⇒ 詳細はこちら


■651MMHRB 【SPECTER(スペクター)】

STEEZマシンガンキャストタイプI、リベレーターに代表されるレギュラーファストテーパーを採用したジャークベイトロッド。目指したのはシャープなキレのあるダートを生み出す鋭いジャークのみならず、ルアーに水を絡ませながらジャークするスローなジャークにも対応すること。それを実現するために超高密度SVFカーボンをメインマテリアルにし、ベリーで段差のないアクション時に全体が綺麗にベントするテーパーにすることでロッドがベントしたときのパワーをルアーに伝えつつ、ルアーがアクションするときのリップが水を咬んだ抵抗を手元に伝えることでアクションした際のルアーの動きが手にとるようにわかる高感度なロッドになっている。ネジレを抑制する「X45」で先から元まで締め上げることでシャローのカバーやベジテーション周りの狙ったスポットから魚をしぼり出すような場面で必要なアキュラシーキャストを容易にしつつ、ネジレによるパワーロスを抑えることで遠投をも可能にした。スティップなティップと強靭なバットパワーを併せ持ったスペクターはジャークベイトのみならず、フッキングパワーが必要なワイヤーベイトやチャターベイトなどのシングルフック系ルアーに対応しつつもマシンガンIIとIIIの中間的パワーバンドに位置し、痒いところに手が届く竿に仕上がっている。

【ESS/超高密度SVFカーボン/X45】
【適合ルアー:ジャークベイト/スピナーベイト/バズベイト/バイブレーション/トップウォータープラグ/フットボールジグ/ライトラバージグ、テキサスリグ/メタルジグ】

⇒ 詳細はこちら


■661MFB 【MACHINEGUNCAST TYPE-1.5(マシンガンキャスト タイプ1.5)】

粘り調子のマシンガンキャスト タイプⅠ&Ⅱとは異なり、シングルハンドで鋭く突き刺すかのようなアキュラシーキャストを実現するのが『1.5(=ワン・ポイント・ファイブ)』。「従来のシリーズイメージを一新して、巻き物での扱いやすさを残しながらもファーストテーパーを選んだ」。ペットネームからもご察しの通り、こう語ったのはMr.STEEZこと並木敏成。その背景にはベイトリールの劇的な進化が存在するという。今からおよそ10年前は、SVやTWSのテクノロジーはなく、ましてやベイトフィネスなる言葉さえ存在していない。軽いルアーでもしっかり荷重を乗せてキャストできる竿こそが正義の時代だった。「ティップ側にしなやかさを残しながらも、ベリー〜バットのテーパーを立てた」。高強度かつ軽量なSVFナノプラスにネジレを抑制するX45、しなってからの戻りが早い3DXを採用したことで、ワーミングの要となる高感度を実現。レギュラーサイズのクランクベイトを始めトップウォーターやジャークベイト等のハードベイトのみならず、ワイヤーベイトやワーミングまでこなせるバーサタイルな1本に仕上がった。

【ESS/SVFナノプラス/X45/3DX】
【適合ルアー:スナッグレスネコリグ/ノーシンカーリグ/ダウンショットリグ/ライトテキサスリグ/スピナーベイト/バズベイト/ジャークベイト/トップウォータープラグ/バイブレーション/クランクベイト】


■661MFB-SV 【WEREWOLF(ウェアウルフ)】

SVF COMPILE-Xを採用したヘビダン対応超攻撃的センシティブロッド。6'6"のミディアムパワーロッドにしながら、想像を絶する繊細さと感度を持ち、低活性時においてストラクチャーにタイトに付く奴らに嫌が応にも口を使わせるテクニックに最も必要不可欠なアイテム。1/4oz.程度のヘビダンを狙ったポイントにアプローチ。そして底に着いてからのボトム探知能力と喰わせのタイミングの察知能力。どれにおいてもスペシャルな感覚を必要とされるこの釣りにおいて絶大な信頼を集めている。スピニングロッドの柔らかいティップで行うアクションとは明らかに異なる動きを演出できる能力の高さはこのモデルの必要性を確固たるものとしてくれた。

画像
【SVF COMPILE-X/X45】
【適合ルアー:ヘビーダウンショット/ライトテキサス/ライトキャロライナ/スモールラバージグ/ノーシンカーリグ/ジグヘッドリグ】

■661MHRB-XTQ 【MACHINEGUNCAST TYPE-II(マシンガンキャスト タイプII)】

ネジレ防止の最適構造X45採用で、細身の形状からは図り知れないパワーとトルクを発揮。キャスト時のネジレを極限まで抑え、ロッドのブレを発生させない抜群のキャスタビリティを実現。並木プロと3年にわたる歳月をかけ開発した、究極のワイヤーベイトスペシャルで、3/8~1oz.までのスピナーベイトやバズベイトを中心にミディアムクラスのファストムービングルアーから4mを超えるディープクランク、ライト~ヘビールアーを操るためにセッティングした究極のアクション。ポイントを狙い通りに打ち抜く運動性能を持たせるために、トップからバットまで荷重がかかればかかる程、無段階に曲っていくマルチテーパーを採用。ウィードを切ったり、硬い口のランカーにフッキングさせるためのパワーポテンシャルを秘めている。

画像
【超高密度SVFカーボン/X45】
【適合ルアー:スピナーベイト/バズベイト/ミディアム~ディープクランク/バイブレーション/ラバージグ/テキサスリグ/キャロライナリグ】

■681MLMFB-SV 【SKYLAY(スカイレイ) [Power Plus]】

2010年Basserオールスタークラシックにて前人未到の三連覇の原動力となったロッド「スカイレイ」をベースに沖のストラクチャーでのベイトフィネスのみならずシャローでのカバー撃ちに特化し、レングスアップとパワーアップさせたロッド。軽量リグをカバーの奥にスキップさせながら送りこみ、カバーのスタックをかわしながらもスタックした後にリグが飛び過ぎないテーパーと水中での操作性、掛けてからのリフティングパワーを発揮するファストテーパーデザインを採用することでシャローの攻撃的なベイトフィネスを可能とした。2.3〜4.5gのベイトフィネスカバージグやスナッグレスネコリグを打ち込み、繊細な操作でカバーやストラクチャーの水中のピンスポットからバスを引きずり出すポテンシャルがこのロッドの真骨頂。 ガイドは小口径ガイドシステムのライン放出抵抗を軽減させ、フリーフォールや軽量リグの操作性向上を狙ったダイワ独自の『RR-spec (Reduced Resistance)ガイドシステム』を搭載しパワーベイトフィネスの威力を十二分に堪能できる入魂の一本が完成した。

画像
【ESS/SVF COMPILE-X/X45】
【適合ルアー:スモールラバージグ/ワッキーリグ/ノーシンカーリグ/ダウンショットリグ/ジグヘッドリグ】

⇒ 詳細はこちら


■681MMHFB-SV 【BLACK JACK(ブラックジャック)】

「ウェアウルフ」とは異なる血統を汲むボトム感知能力を最大限に引き出した超高感度ヘビダンロッド。軽負荷ではティップアクション、負荷を掛ければ掛けるほどパラボリックにベントするマルチテーパーの「ウェアウルフ」とは異なるファストテーパーデザインを採用。張りを持たせたティップセクションがグラスやオダ等でのロングステイを容易にし、ベリーから立ち上げたテーパーにより水中での操作性を上げると共にフッキングレスポンスを向上させ、掛けてから耐えているだけで魚を浮かせてキッカーフィッシュを確実にキャッチできる。またブランクをSVF COMPILE-Xでビルドアップすることでハードボトムやブレイク、浚渫での細かな凹凸の地形変化やグラスの種類を容易に判別でき、杭に絡ませた際の抑え込むバイトや、グラスに惑わされがちな微妙なバイトをとることも可能にした。また先から元までネジレを抑制するX45で締め上げることでピンスポットへのアキュラシーキャストと遠投性能を両立。6’8”のレングスは、杭に絡めたステイ、落差のある浚渫でのリフトフォールやシェイクなど意のままにルアーを操ることができ、3/16~3/8ozのヘビーダウンショットリグやパンチショットのみならず、ライトジグやライトテキサスリグにも高次元に対応する一本となっている。

【ESS/SVF COMPILE-X/X45】
【適合ルアー:ヘビーダウンショットリグ/ライトテキサスリグ/パンチショットリグ/ライトラバージグ/ノーシンカーリグ】

⇒ 詳細はこちら


■691HMHFB 【MACHINEGUNCAST TYPE-III(マシンガンキャスト タイプIII)】

キャストアキュラシー・テンポ・パワー全てを高次元で融合する事で実現できるのがマシンガンキャスト。パワーロッドながら繊細さも持ち合わせ、手元に伝わる優れた感度を有する。X45の採用によりネジレ剛性が飛躍的に向上し、キャスト時のネジレを抑える事で抜群のキャスタビリティーを実現すると共に、よりシャープなロッドに仕上がっている。ウエイトのあるスピナーベイトを中心にフットボールジグ・テキサスリグもこなすバーサタイル性も併せ持つ。負荷に応じてベントするマルチテーパーを踏襲する事で、キャスタビリティーが代名詞でもあるマシンガンキャストの名に恥じない出来になっている。

【超高密度SVFカーボン/X45】
【適合ルアー:スピナーベイト/ラバージグ/フットボールジグ/テキサスリグ/フロッグ】

⇒ 詳細はこちら


■691HFB 【BLENHEIM(ブレニム)】

あらゆるシチュエーションでの取り回しの良さとシャープな操作性、そして掛け感にもフォーカスした正統派ジグロッド、それがブレニム。 テキサスリグメインのティップアクションのロッドではヘッド形状やスカートの抵抗でジグ本来のアクションが出せないばかりかカバーやスタンプ、ロックエリアでスタックしやすく、ジグ本来のアクションを出せないでいた。そこでジグ本来の性能を引き出す為にスティッフなティップとブラシガードやビッグバスの硬い顎をものともせず掛けるベリーのテーパー、カバーで掛けて余裕で引き抜くバットパワーと新たなテーパーデザインが生まれた。ブランクのメインマテリアルにSVF、そして全身にX45を纏うことでネジレによるパワーロスを防ぎ正確にスポットを撃ち抜く抜群のキャストアキュラシーとロッド本来の持つシャープなアクション、高感度はもちろんの事、一瞬で勝負が決まるカバーゲームにおいてバイトがあった瞬間に掛ける事が可能になった。また取り回しに優れた6’9”というレングスがカバーゲームだけでなくオープンウォーターでの浚渫や杭、ハードボトムでのフットボールジグにおいても的確にアプローチし効率よく探る事が可能になり、さらにガイドをMNSTトップやKTガイドをコンビネーションすることでジグのみならずリザーバーでのフロッグゲームにも対応し、どんな状況でも対応する懐の深い一本である。

画像
【超高密度SVFカーボン/X45】
【適合ルアー:ラバージグ/フットボールジグ/バックスライドノーシンカーリグ/テキサスリグ/ヘビースピナーベイト/ヘビーキャロライナリグ/フロッグ】

■6101ML/MHFB-LM 【LIGHTNIG(ライトニング) 610】

Low Modulus採用のティップセクションがML、バットセクションがMHパワーのファストテーパーデザイン採用のオカッパリ、ボート問わず本格的なカバークランキングを完遂するために生まれたロッド、それがライトニング610。前作STEEZライトニングをベースに年々タフ化が進む日本フィールドでフィネスなワーミングでも口を使わないバスを仕留めるために生まれた日本のフィールドコンディションに合わせてテストを繰り返して生まれたカバークランキンロッド。1/8ozのスモールクランクから1/2ozのカバークランクまでをカバーし、キャスト直後からルアーの動きが手に取るようにわかる巻き感度を実現しつつも、超低弾性カーボンLow Modulusをメインマテリアルにベリー〜バットに掛けて中弾性・高弾性カーボンをコンポジットすることでクランクベイトの動きを最大限引き出しカバーにヒットした瞬間にカバーにスタックさせず、かわす動作を誘発させ、バイトしたバスにトリプルフックを絡ませるティップセクションとバイトしたバスをカバーから引きずり出すベリー〜バットセクションのセクション毎の仕事の分担が最高のカバークランキングを実現した。

画像
【ESS/X45/3DX/Low Modulus】
【適合ルアー:スモールカバークランクベイト/ミッドカバークランクベイト/フラットサイドクランクベイト/シャッドプラグ/トップウォータープラグ】

⇒ 詳細はこちら


■SC 6111M/MHRB 【FIREWOLF(ファイアウルフ) [Shore Competitionモデル]】

ベイトフィネス対応のソフトなティップをもち、ティップがMパワー、バットがMHパワーの究極のバーサタイルを目指し開発されたショアコンペティション(SC)の中核を成すロッド。持ち込むロッドの本数が限られるオカッパリにおいて、一本のロッドで必要となるリグ・ルアー全てに対応し、プレッシャーの高いフィールドにおいて釣り勝つために開発された。今や日本のバスフィッシングシーンにおいて外すことの出来ないテクニックであるベイトフィネスからダウンショット、ノーシンカー、カバー周りでのテキサスリグやガード付きフィネスジグなどのワーミングを全てこなせる性能を持つ。さらにワーミングロッドが得意とするフッキングレスポンス重視のワイヤーベイトだけでなく、ワーミング向きのバーサタイルロッドが不得意としてきたクランクベイトへの対応力を上げるべく、テーパーデザインで様々な設計手法を駆使し作りあげた。ハードベイトのフル遠投からベイトフィネスリグのキャストまで対応するために、しなってからの戻りが早い3DXはあえて採用せず高弾性カーボンながらも先から元までX45で締め上げることで、様々なルアーのキャストアキュラシーだけでなくベイトフィネスのアキュラシーキャストをも実現させ、未だかつてない釣り勝つためのオカッパリ(Shore Competition)での究極のバーサタイルロッドが誕生した。

画像
【ESS/SVFナノプラス/X45】
【適合ルアー:スナッグレスネコリグ/ノーシンカーリグ/ダウンショットリグ/テキサスリグ/フィネスジグ/スピナーベイト/バズベイト/フロッグ/バイブレーション/クランクベイト/クローラーベイト】

⇒ 詳細はこちら


■701MH/HFB 【HUSTLER(ハスラー)】

繊細なMHティップで誘い、強靭なHパワーのバットが顎を貫くテキサスリグ・スペシャリティ。各セクションに求められる機能に対して適材適所の素材とテーパーデザインを追求することで、さらなるテキサスの極みへと踏み込んだ。08ハスラーをプラットフォームとして新たに組み込まれたのは、高い強度を維持しながらさらなる軽量化と高感度を実現するSVFナノプラス。ネジレやすいティップ部からX45が締め上げることでパワーロスを抑えるだけでなく、キャストアキュラシーをも大幅に向上。また「かつては5gメインだったが、同じワームなら7g。さらにバルキーワームを背負っても軽快」と言うのは、古くから”テキサス使い”として知られる赤羽修弥。08ハスラーを凌駕する対応幅を持つことに加え、その優れた操作性にも言及。「カバー周りでの掛け感が秀逸。その瞬間、魚をこっちに向けることができる」。3DXでアシストしたバット部が瞬発的なレスポンスとリフティングパワーの飛躍的な向上に貢献。撃ち物のみならず、重量級スピナーベイトやスイミング系ルアーにも上々の汎用性を見せる万能化を伴って正常進化した17ハスラー。これは要注目だ。

【ESS/SVFナノプラス/X45/3DX】
【適合ルアー:テキサスリグ/パンチショットリグ/フィネスジグ/ヘビーキャロライナリグ/スイムジグ/ノーシンカーリグ/スイムベイト/スピナーベイト/フロッグ】

■701MHFB-SV【FLANKER(フランカー)】

シャローからディープのあらゆるタフなバスを攻略する為に生まれ変わった超高感度バーサタイルロッド、それがSTEEZフランカー。 バトラー、バトラーリミテッドと代を重ねるごとに進化を繰り返してきたロッド、フランカーをベースにSVF COMPILE-Xを採用することで感度に磨きをかけながらも一方で人間の感じる脆さをX45でアシストすることでモノとしての脆さを徹底的に排除。 空気抵抗の大きなヘビーウェイトのルアーをキャストしてもネジレによるパワーロスを X45が防ぐことでブレることなくピンスポットを射抜くレスポンスの良いキャストフィールが体感出来、さらにフッキングレスポンスも飛躍的に向上し、掛けた後もロッド本来のリフティングパワーでランディングに持ち込め実釣の一連の動作を高次元に実現。また磨きのかかった高感度性能が地形把握を容易にさせアフタースポーンやカバーに浮いているバスに対して5インチクラスの高比重スティックベイトやバックスライド系のノーシンカーの釣りからテトラや浚渫のブレイクでの ジグ&テキサス、沖に広がる浚渫(しゅんせつ)のブレイクやハンプでのヘビーダウンショットや1/2~3/4oz.クラスのヘビキャロ、また1/2~3/4oz.スピナーベイトのスローロールにも対応。 またウィードレイクでのブレードジグやバイブレーションを使用してのウィードを切ってアクティブなバスを狙う事も可能な本格的なパワーバーサタイルモデル。

画像
【SVF COMPILE-X/X45】
【適合ルアー:ノーシンカーリグ/キャロライナリグ/テキサスリグ/ヘビーダウンショットリグ/ラバージグ/スピナーベイト/ブレードジグ】

■7011MMLXB-SV 【HARRIER F-spec(ハリアー F-スペック)】

ハリアー7011HFB-SVのDNAを持った、カバー打ちベイトフィネスロッド。僅かな隙間も逃さないアキュラシー性能に、研ぎ澄まされた感度、金属的なフッキングレスポンス、そして7’1”の全長と、グリップレングス・・・基本的なコンセプトはハリアーそのままに、ハリアーFスペックは、フロロの8-10lbラインで、3インチ高比重ワームノーシンカーやスモラバ、ネコリグ、ジグヘッドワッキー等を駆使してライトリグを大胆にカバーに打ち込め、鋭利なティップがリグに繊細なアクションを与えられる点を磨きこんだ。また、ガイドは、ノーシンカーのフリーフォールやリグの操作性向上を狙って小口径ガイドシステムのライン放出抵抗を軽減させたDAIWA独自のガイドセッティング『RR-spec(Reduced Resistance)ガイドシステム』を採用した。これによりハリアー譲りの、他の追随を許さない“カバーを打てるベイトフィネスロッド”が完成した。

画像
【SVF COMPILE-X/X45】
【適合ルアー:ノーシンカーリグ/ダウンショットリグ/ワッキーリグ/ジグヘッドリグ/スモールラバージグ】

■7011H/MHFB-SV 【HARRIER(ハリアー)】

先代バトラーから続く数少ないペットネームの1つにしてSTEEZ屈指のロングセラーモデル・ハリアーがいよいよ生まれ変わる。実質3代目となる17ハリアーが辿り着いたのは「ジグ&テキサスのカバー撃ちはもちろん、バックスライドノーシンカーを始めとしたマイルドな食わせ系も射程内にした1本」と並木敏成は言う。今期、並木が手がけたもう1本のベイトモデル、ワン・ポイント・ファイブ同様に劇的なリールの進化が少なからず開発に影響を及ぼした模様だ。ティップは自重と抵抗のあるジグを操作可能なHパワーながらも、ロールキャストしやすい先調子に仕上げることで軽量なリグでも万全の対応。MHパワーのバットは、低負荷時にファスト、高負荷時にはパラボリックにベンドするDAIWA独自のマルチテーパーを採用することで、14lb.ラインによるフィネスなアプローチも可能に。高弾性SVFコンパイルXの高感度を維持しながら、キャスト時のネジレはX45で締め上げアキュラシー性を向上し、戻りの早い3DXが魚を浮かせるリフティングパワーにも大きく貢献。主軸ルアーは変わらずとも、軽量リグやワイヤーベイト、スイムジグにも幅を広げた17ハリアー。最後に並木は「STEEZ A TWとのコンボでぜひ使いたいね」と付け加えた。

【ESS/SVF COMPILE-X/X45/3DX】
【適合ルアー:ラバージグ/テキサスリグ/パンチショットリグ/フィネスジグ/ヘビーキャロライナリグ/スイムジグ/ノーシンカーリグ/スイムベイト/スピナーベイト/フロッグ】

■721MHFB-LM 【SKY PIRATE(スカイパイレーツ)】

グラスとカーボン、相反する特性を持つブランク素材の際立ったアドバンテージのみを発揮する低弾性カーボン・Low Modulusを採用したのは2017NEWパワークランキングモデル。求めたのは晩秋から早春にかけて出番が多くなるグラスエリアでのフルサイズ・バイブレーションでの軽快な操作性。Low Modulusを主軸にネジレを抑えるX45と反発の戻りが早い3DXを搭載したことで、グラスにヒットした際の煽りに俊敏な反応を可能にする一方で、カットオフ後のルアー移動距離を極限まで抑制。食わせの間を与えることでさらなるバイトチャンスへと繋ぐ。「硬めなりにも追従性に優れていることが確実に体感できる」。ディープストライクを始めLow Modulusモデルの有効性を誰よりも知るDAIWAWORKS屈指のクランカー・小池貴幸はこう語る。彼が高速リトリーブでもバイトを弾かず、強靭なベリー〜バットが確実に掛ける特性から導き出したのは、チャター系を始めとするシングルフックのワイヤーベイト、また潜行深度4mを超えるディープクランク。より幅広く、より深いレンジへ活路を見出しているようだ。

【ESS/X45/3DX/Low Modulus】
【適合ルアー:バイブレーション/スピナーベイト/バズベイト/チャターベイト/ディープクランクベイト】

■721MH/HRB 【TOPGUN(トップガン)】

ティップはMHパワー、バットをHパワーに設定することで使用するルアーのウェイトの幅に加え、使用するルアーにも幅をもたせそれぞれが高次元な操作を実現したレギュラーファストテーパーのパワーバーサタイルロッド、それが16トップガン。ジグ・テキサスなどの操作系リグに感度が高いとされているファストテーパーではなくスティッフなティップセクションを長めにとったレギュラーファストテーパーにすることにより高感度を生み出し、抵抗のあるジグの操作に於いてティップが抵抗に負けることなくカバーの中でもスタックをかわし、ルアーの移動距離を最小限に抑えたリニアな操作が出来る。またタイトなバイブレーションのヘビースピナーベイトのスローロールや引き抵抗の少ないスイムジグに於いてもそのテーパーによる抜群の巻き感度を誇り、常にアングラーが集中したリトリーブすることが可能になり、ルアーを常に釣れる状態にすることができる。またPEラインを用いたフロッグゲームに於いてもレギュラーファストテーパーにより、フロッグの首を振らせやすく、バイトがあってからもフッキングが決まるバーサタイル性をも垣間見せる真のパワーバーサタイルロッドが誕生した。

画像
【ESS/SVFナノプラス/X45/3DX】
【適合ルアー:ラバージグ/テキサスリグ/パンチショットリグ/ヘビーキャロライナリグ/スイムジグ/ノーシンカーリグ/スイムベイト/スピナーベイト/バイブレーション/フロッグ】

⇒ 詳細はこちら


■721MH/HXB-SV 【STIRKE FORCE(ストライクフォース)】

ダイワが誇る超感覚カーボンSVF COMPILE-Xを採用し、ヘビキャロをはじめとしたボトム探査系の釣りからカバー撃ちまで幅広く使え、究極の感度と操作性を誇るロッド。「ハスラー」をベースにティップセクションをショート化させてベリー~バットをパワーアップさせながらもティップにSVF COMPILE-X特有の張りをもたせることでティップアクションのロッドにありがちなスタックの頻発を極限まで抑制させながらも、ハードボトムの石を一つ一つ乗り越える瞬間が手にとるようにわかる超高感度と繊細さを実現。7’2”のロングレングスとネジレを抑制するX45とベントした時の反発力に優れる3DXがロングロッドの遠投でもアキュラシーを向上させ、さらにロングリーダーのキャストを容易にさせた。また7’2”のレングスと繊細さを生かしたシャローのカバー撃ちでも高比重ノーシンカーのバックスライドからジグ・テキサスまで対応。ファストテーパーデザインによる強靭なバットパワーと3DXの効果により近距離のみならず、遠投先でのロングリーダーのフッキングレスポンスにも優れ、余裕のリフティングパワーで掛けたバスをバラさずキャッチすることができる。以前よりもよりタフになった今のフィールドコンディションに合わせた進化を感じられるロッドである。

画像
【ESS/SVF COMPILE-X/X45/3DX】
【適合ルアー:ヘビーキャロライナリグ/テキサスリグ/ラバージグ/スピナーベイト/スイムジグ/フロッグ】

⇒ 詳細はこちら


■721HFB 【WELLESLEY(ウェルズリー)】

巻き感度が鍵を握るテンスイ釣法においてボトムを常に感じながら集中して巻き続ける事を可能にする感度重視のスイミングロッド、それが「ウェルズリー」。従来のファストムービングロッドでは、ボトムコンタクト時にスタックしやすく微弱なウォブリングを感知しにくいばかりか、ボトムコンタクトも感じにくいものだった。ウェルズリーのややスティッフなティップを持った高感度なSVFブランクが根掛かりをかわし水中の変化を感じながら集中して巻き続けることを実現した。更にその独特のテーパーがテンスイ釣法のみならず、S字系ルアーのS字幅を最大限に引き出すスラックスイミングを容易にし、ターンする際の抵抗が抜ける時と掛かる時の差を明確に手元に伝えることにより、繊細なビッグベイティングを可能にした。また、スラックのある状態から確実にアワせる為に必要な強靭なバットパワーも有しており、ビッグフィッシュに標準を絞った琵琶湖・北湖スイミングスタイルの名に恥じない仕上がりになっている。高感度なティップと強靭なバットを併せ持つウェルズリーは感度重視のスイミングの釣りのみならず、ジグ・テキサスなどのボトム操作系の釣りにも威力を発揮する。

画像
【超高密度SVFカーボン/X45】
【適合ルアー:スイムベイト/スイムジグ/リップレスビッグベイト/シンキングダブルスイッシャー/スピナーベイト】

■731MRB-LM 【SKYHAWK(スカイホーク)】

グラス素材に迫る反発の弱さとカーボンの振りぬきと遠投性能を両立したテクニカルクランキンロッド、それが16スカイホーク。7'3"のロングレングスながらもカーボンならではの軽さとグラスに迫る粘りとしなやかさを併せ持ったミッドディープクランキンロッドとしてウィニングロッドにもなった09スカイホークをベースに相反するグラスフィールとカーボンフィールを求められる機能別に合わせてそれぞれを引き上げながらも高次元に両立し、ただ巻くだけでなく、誘いを掛けるテクニカルなクランキングを可能にしたのが16スカイホーク。低弾性カーボン「ローモデュラス」をメインマテリアルにネジレを抑制するX45としなりの戻りが早い3DXを搭載することで、ロングロッドでのロングキャストはさる事ながら、同ルアーであれば遠投性能を飛躍的に向上させ、狙ったスポットにキャストを決めるアキュラシー性能を実現した。ソフトなティップがリトリーブ中のボトムやカバーへのタッチを手元に伝え、そこから止め、誘い、掛けることが可能になり、掛けてからはパラボリックにベントすることでバラシを極限まで軽減するテーパーに設計。特筆すべきはグラスエリアのクランキングにおいて、掛けてからパラボリックにベントしバラシを軽減しながらもファイト中にグラスに巻かれても3DXの反発の早さで魚を手前に向かせ、難なくキャッチすることが出来、トリプルフック系のハードベイトのみならず、シングルフック系のハードベイトにも高次元で対応するスペシャリティーなロッドに仕上がった。

画像
【ESS/X45/3DX/Low Modulus】
【適合ルアー:中型クランク/ロングビルミノー/ミッド~ディープクランク/バイブレーション/スピナーベイト/バズベイト】

⇒ 詳細はこちら


■731XHFB 【FLYING FORTRESS(フライングフォートレス)】

難攻不落のウィードマットを1oz.オーバーのヘビーテキサスやラバージグで突き破り、マット下に潜むビッグバスを獲る為のヘビーデューティーパワーロッド。感度と粘りを併せ持つSVFカーボンブランクに先から元までX45で締め上げることでブランクのネジレを徹底的に排除。ブランクがネジレなくなることでキャストアキュラシーが向上し、ウィードマットやヒシモなどのフローティングカバーの狙ったスポットを貫通させることができ、フルパワーフッキングでもネジレによるパワーロスがなく、ロッド本来のパワーで太軸フックをビッグバスの硬い顎に貫通させ、暴れさせる事無くカバーごとバスをキャッチする事が出来る。パワーロッドにありがちなフッキング時の衝撃、これを緩和するためにグリップエンドをラウンド形状にし、自重では見えない持ち重りを軽減することでリグの投入からバスをキャッチするまでの一連の動作をストレス無く完遂することが出来る。パンチングのみならずカナダ藻ドームのヘビーテキサス、リザーバーの立ち木エリアやブッシュ、ゴミ溜まりなどのヘビーカバー撃ちにおいてもそのポテンシャルを発揮する。

画像
【超高密度SVFカーボン/X45】
【適合ルアー:パンチングメソッド】
DAIWA TECHNOLOGY
■感性領域設計システム「ESS=Expert Sense Simulation」
ロッドは曲がると、その方向と反対側に起きあがろうとするエネルギー(復元力)が発生する。これは、変形した(ひずんだ)ブランクが元に戻ろうとする「ひずみエネルギー」であり、竿の性能を左右する極めて重要なファクターである。「ESS」はこの目に見えない「ひずみエネルギー」を解析・設計するダイワ独自のシステム。「どこが優れているか」「どこが足りないか」を数値で明確に把握するだけでなく、エキスパートの感性と呼ばれる領域まで解析・数値化し、ロッドに反映する事を可能にした。
■超高密度SVFカーボン
ノーマルグラファイトと比較してレジン量を削減し、カーボン繊維を増加させた高密度HVFカーボンよりもさらに密にカーボン繊維を注入することで、HVFをしのぐ張り・軽さ・感度・パワーを生み出した。ゆえにジグ、テキサスなどの釣りには絶対的な強みを持っているが、同時に適度なしなやかさも持ち合わせていることも特長で、巻物もこなすオールラウンド性能にも優れている。張りと軽さ・感度は最優先で欲しいが、すこしマイルドな隠し味も必要。そんなロッドには最適な素材である。
■SVFナノプラス
カーボン繊維を取りまとめる接着剤的な役割を担う複数種類の樹脂(レジン)を、ナノメートルオーダーで混合する特殊な技術により、樹脂の高性能化を実現した東レ(株)ナノアロイ®テクノロジー適応材料を、ダイワ独自の設計・製造手法で機種ごとに最適化を行い、ブランクのさらなる高強度化・軽量化を可能にしたテクノロジー「ナノプラス」により、超高密度SVFカーボンの特性がさらに進化。
■SVF COMPILE-X
徹底的に削減されたレジン、それに応じて多量に密入されたグラファイト繊維によって構成された超筋肉質ブランクス。破格の硬度と張りを持っているため、情報伝達能力にすぐれ、驚異的な感度をもたらす。また削減されたレジン量は軽さとパワーのランクアップを意味し、同パワーならはるかに軽いロッドを、同パワー・軽さならはるかに細いロッドを作ることができる。バイトに対して瞬間的な反応が要求される釣りには不可欠なブランクスで、鋭敏な感度と強烈なバットパワーは驚異的でさえある。細身なので振り抜きやすく、狙ったスポットを外さない正確なキャストが可能で、破格の軽さは一日撃ち続けても疲れを感じさせない。
■Low Modulus Material
カーボンは軽いが張りがありすぎる。グラスはしなやかで粘りがあるが重い。そんな矛盾を解決したのがこのLow Modulus Material。クランキングなどに向いたロッドを追求する場合、粘りと乗りのよさ、弾きにくさを優先するあまり、重さとダルさには目を瞑っていた状況があったが、このブランクスの出現で悩みは一気に解決してしまった。特に小・中型プラグのキャスタビリティーと乗りのよさは衝撃的である。特筆すべきはその軽さで、どちらもミディアム~ロングロッドにもかかわらずシングルハンドで振り切れるキャスタビリティーは驚異的。
■X45
カーボン繊維の配向角度と弾性率の関係は極めて特殊であり、1°でもカーボン繊維の角度がずれると弾性率は大きく低下する。竿の性能を考慮した場合0°・45°・90°が理想的な構造であり、他のX構造のように中間の角度(例えば60°~75°前後を変動)にした場合、「X45」に比べて「ネジレ」、そして「ツブレ」の弾性が低下してしまう。また中間の角度で「X45」と同等のパワーを発揮させるためにはかなりの重量アップが必要となる。最も弾性率の高い3つの角度を採用している「X45」は科学的に裏付けされたネジレ防止の最適構造であり、高い操作性とパワーの向上をもたらす。
■3DX
カーボン素材の形状安定性と復元力を発揮する3軸織物「3DX」。正六角形が並ぶハニカム構造のカーボンシートで、あらゆる方向からの力に対して同じ強さを持つため優れた形状復元力(=竿がしなった時に元に戻ろうとする力)を有しており、ロッドのバットパワーを上げる上での理想的なサポート素材である。
スティーズ (ベイトキャスティングモデル)
アイテム
コードネーム
全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
ルアー重量 ライン カーボン
含有率
(%)
メーカー希望
本体価格
(円)
JAN
コード
(g) (oz) ナイロン
(lb)
フロロ
(lb)
631LFB-LM
ライトニング II
1.91 1 191 100 1.8(1.7)
/10.9
1.8-12 1/16-
7/16
5-14 4-12 91 51,500 854474*
631MLFB-SV
スカイレイ
1.91 1 191 84 1.6(1.5)
/9.9
1.8-11 1/16-
3/8
6-16 5-12 99 59,500 813006*
631MHRB
リベレーター
1.91 1 191 108 2.1(1.9)
/10.9
5-28 3/16-
1
8-20 8-16 96 55,500 789523*
641LXB-ST
ハーミット
1.93 1 193 92 1.3 (1.2)
/8.9
0.9-7 1/32-
1/4
5-14 4-10 91 53,500 854467*
651MLRB-LM
ブリッツ
1.96 1 196 96 1.9 (1.8)
/10.9
2.7-21 3/32-
3/4
- 6-16 100 55,000 070089*
651MLMRB-LM
ブリッツ
[パワープラス]
1.96 1 196 107 2.1(2.0)
/10.9
2.7-21 3/32-
3/4
6-16 5-12 87 52,500 789530*
651MMHRB
スペクター
1.96 1 196 114 2.0(1.9)
/10.9
5-28 3/16-
1
8-20 8-14 88 57,500 957366*
661MFB
マシンガンキャスト
タイプ1.5
1.98 1 198 97 2.1(2.0)/10.9 3.5-21 1/8-3/4 - 8-14 100 60,000 080118*
661MFB-SV
ウェアウルフ
1.98 1 198 95 1.9 (1.8)
/10.9
3.5-21 1/8-
3/4
8-16 8-12 99 62,000 695862*
661MHRB-XTQ
マシンガンキャスト
タイプII
1.98 1 198 113 1.9 (1.8)
/9.9
5-28 3/16-
1
8-20 8-14 84 54,600 671880*
681MLMFB-SV
スカイレイ
[パワープラス]
2.03 1 203 90 1.8 (1.7)
/10.9
2.3-18 5/64-
5/8
- 7-14 100 64,000 031134*
681MMHFB-SV
ブラックジャック
2.03 1 203 97 2.0 (1.9)
/10.9
5-28 3/16-
1
8-20 8-14 99 65,000 957373*
691HMHFB
マシンガンキャスト
タイプIII
2.06 1 206 111 2.1 (1.9)
/11.9
7-28 1/4-
1
12-20 10-14 99 59,000 913140*
691HFB
ブレニム
2.06 1 206 132 2.5 (2.4)
/12.9
7-42 1/4-
1・1/2
16-30 14-20 87 59,500 876834*
6101ML/MHFB-LM
ライトニング 610
2.08 1 208 109 1.8 (1.7)
/11.9
2.7-21 3/32-
3/4
- 8-16 100 56,000 070096*
SC 6111M/MHRB
ファイアウルフ
[ショアコンペティションモデル]
2.11 1 211 112 1.8(1.7)/12.8 3.5-28 1/8-
1
- 8-20 100 61,500 070072*
701MH/HFB
ハスラー
2.13 1 213 110 2.1(2.0)12.8 5-42 3/16-1・1/2 - 12-25 100 62,500 080101*
701MHFB-SV
フランカー
2.13 1 213 113 2.2 (2.0)/10.9 7-28 1/4-
1
12-20 10-14 99 63,500 876803*
7011MMLXB-SV
ハリアー F-スペック
2.16 1 216 99 1.6 (1.5)/10.9 1.8-14 1/16-
1/2
6-16 6-12 99 61,800 789547*
7011H/MHFB-SV
ハリアー
2.16 2(※1) 180 108 2.0(1.9)/12.8 7-35 1/4-1・1/4 - 14-20 100 69,400 080064*
721MHFB-LM
スカイパイレーツ
2.18 2(※1) 181 120 2.2(2.1)/12.8 7-42 1/4-1・1/2 - 10-25 100 60,000 080095*
721MH/HRB
トップガン
2.18 1 218 120 2.2 (2.1)/12.8 5-42 3/16-
1・1/2
- 12-25 100 64,500 031165*
721MH/HXB-SV
ストライク フォース
2.18 1 218 120 1.9 (1.8)/12.9 5-42 3/16-
1・1/2
14-30 12-20 99 69,400 957359*
721HFB
ウェルズリー
2.18 1 218 133 2.1 (2.0)/12.9 7-42 1/4-
1・1/2
16-30 14-20 94 59,500 876841*
731MRB-LM
スカイホーク
2.21 1 221 116 1.9 (1.8)/12.8 5-28 3/16-
1
- 8-16 100 60,000 031158*
731XHFB
フライングフォートレス
2.21 1 221 140 2.5 (2.4)/12.9 11-70 3/8-
2・1/2
PE
#3-6
16-30 89 60,000 854481*
※1:グリップジョイント仕様です。
※先径は竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。
付属品
  • 竿袋