none
HOME > 製品情報 > リール > 両軸リール > カウンターなし > スマック
SMAK
スマック
ハンドルノブ交換可S
画像 画像
100SH
100SH-L
手返し良く攻めるチョイ巻きスマックレバー搭載のハイギヤ小型両軸リール
画像 ワンハンドでクラッチONからチョイ巻き操作が可能な「スマックレバー」を搭載。軽量で高剛性のZAIONフレームでギヤ比7.1、巻取り長さ75cmを誇るハイギア仕様モデル。ハイギアモデルは巻取りが早くスピーディな釣りにマッチするがどうしても巻取りが重くなりがち。そこで100mmのハンドルアームを採用し。普及モデルながら、上位機種「スマック レッドチューンSH」に迫ろうかというスペックは見逃せないポイントだ。ドラグには「UTD」を採用することで従来モデルよりも20gの軽量化を達成。カワハギ以外にも様々な中~小物ターゲットに幅広く対応する。
TECHNOLOGY
画像 ■ザイオン(ZAION)
ダイワが世界で初めて(スポーツ・釣具関連で世界初)開発した新素材「ザイオン」。その最大の特色は軽さと強度。特にその剛性は金属であるマグネシウムをも上回る。これは汎用樹脂が樹脂にガラスを混ぜて作るのに対し、ザイオンでは強度をさらに上げるための素材としてカーボン繊維が使われていることによる。しかもその密度は一般のカーボン樹脂と比べて圧倒的に濃い。これに金属ボディ同様のフルマシンカットを施すことにより、金属と同等の強度と精度を持ち、しかも軽量のリールボディが完成した。金属と異なり、塩分による腐食がなくボディやクラッチ部の耐久性に優れていること、高剛性でパワフルな巻取りが可能であること、しかも軽量であること。これらの特長はまさに船リールに最適の素材であると言える。
画像 ■スマック機構
片手でクラッチのON・OFF、糸フケの巻取りができるスマック機構。カワハギやカレイ等、底を頻繁に取り直して誘いをかける釣りにおいてその便利さは「一度使ったらやめられない」ほど。スマックに搭載のレバーとクラッチ部はラバー仕様のため、親指のグリップ性能が向上。スマックレバーによるライン巻取り長さは11cmと長く、センチ単位の差が釣果を左右するカワハギ釣りなどでさらに繊細な仕掛け操作が可能となる。
画像 ■UTD(アルティメットトーナメントドラグ)
UTD(アルティメットトーナメントドラグ)を搭載。ドラグ効き始めの初期の食い付きを解消し、ムラのない滑らかさと耐久性を兼ね備えている。細ハリスで真鯛とのやりとりを行うライト真鯛の釣りなどで必要な滑らかさと耐久性を兼ね備えています。
画像 ■軽量100mmダブルハンドル
アタリに対する素早いアクションや、手首での高速巻きが可能なダブルハンドル仕様。握りやすい形状のハンドルノブで快適な巻き上げが可能(ハンドルノブはSサイズ対応)。前作に比べても10mm長い100mmのダブルハンドルを採用し、より負荷のかかる巻き上げでも軽く巻き取ることが可能となった。
画像 ■CRBB
回転性能に優れ、しかも錆びに強くリールの性能を極限まで高める高性能ボールベアリング。
スマック
品名 巻取り長さ
(cm)
ギヤ比 自重
(g)
最大
ドラグ力
(kg)
標準巻糸量
ナイロン
(lb-m)
標準巻糸量
PE
(号-m)
ベアリング
(ボール/
ローラー)
価格
(円)
JAN
コード
100SH 75 7.1 190 4 2-120
3-85
0.8-220
1-170
1.5-120
2-100
6/1 28,500 932677
100SH-L 75 7.1 190 4 2-120
3-85
0.8-220
1-170
1.5-120
2-100
6/1 28,500 932684
■巻取り長さはハンドル1回転あたりの長さです。
■価格はメーカー希望本体価格(税抜)です。